【お風呂リフォーム①】TOTOユニットバスのリフォームで新宿のショールームに行ってみた!

スポンサーリンク

そろそろ家のお風呂のリフームを真剣に考えはじめた我が家!

まだまだ使えはするんだけど、普通の戸建て住宅なので冬が寒い!めちゃ寒い!しかも水栓から水漏れも発生!さらに換気扇がバリーーーーリンっと羽がぶつかってウルサイ!

スポンサーリンク

見積もりとパンフレットの睨めっこ!!

リフォーム業者を呼んで我が家の風呂のサイズを採寸!横が1200cmで縦が1650cmのお風呂だ!

在来工法のタイル貼りのお風呂なのでこれより小さいサイズのユニットバスなら入るらしい!

にらめっこしても我が家が出せる予算もお風呂の広さも無い!ということでTOTOのショールームに行ってみることにしてみました!

東京センターショールーム

場所は新宿高島屋の近くのビルのJR南新宿ビル7・8Fにあります!

TOTOショールーム

受付で名前と予約してる事を伝えます。トイレ、台所、洗面所、そしてバス(お風呂)など、専門の担当が付いて案内と相談に乗ってくれます。今回はお風呂の担当が付いてくれました!

バス(お風呂)の相談

まず家のお風呂のサイズを説明。我が家は一戸建ての在来工法のお風呂。いわゆる普通のタイル貼りのお風呂です。

TOTOのユニットバスのサイズ

  • 1624(1.5坪サイズ)
  • 1620(1.25坪サイズ)
  • 1717(1坪サイズ)
  • 1616(1坪サイズ)
  • 1317(0.75坪強サイズ)
  • 1216(0.75坪サイズ)
  • 1818(メーターモジュール)
  • 1618(メーターモジュール)
  • 1220(変形1坪サイズ)

などがあります!

そして、我が家のお風呂のサイズはこちら…1216といサイズ・・・小さい!

横:1200cmで、縦:1650cmです!

このサイズのユニットバスなら入れる事が出来ます!ユニットバスのサイズは、規格で決まっているので自由にサイズを変える事が出来ないのが問題!

その後イロイロあるお風呂なタイプを選ぶ!

コレが超絶悩むポイント!タイプSからタイプWなど様々な価格帯で商品ラインナップがある!どれにするか?

TOTOのバスシリーズ

など、など…当然の事ながらタイプによって機能や美しさなどが細かくある…水栓の違いで価格が大きく異なる!サイズ的にも価格的にもシンラは無理!一般的なサザナで検討する事に

サザナのタイプ

さらに「サザナ」の中でも水栓の違いによって様々な種類がある・・・

僕はタイプWが良いけどタイプSと比べると価格が60万ぐらい違ってくる〜この価格設定はずるい!

実際のサイズのモデルを見る

TOTOでは実際のユニットバスのサイズでお風呂のモデルが作られています。実際に浴槽や洗い場に入ってサイズを確認出来ます!肌かで入ったらだめだよ!

こんな感じ!

コレはとても広い風呂なんで参考にならないんですけどね…

あ〜ゆったりしたお風呂はいいな〜〜

我が家のサイズ1216!

我が家は横1200cm縦1650cmなので、規格としては1216という一番小さい規格のユニットバスになります!

リフォーム可能なサイズとユニットのタイプを決めれば、後は壁のデザイン(色)とかを決めるだけ!

サザナ1216のタイプS

1216はサイズとしては一番小さいサイズ!でも他のサイズやタイプと同じ「機能」がついてます。

床が暖かい「ホッカイロゆか」、一度温めると温度が下がりにくい「魔法瓶浴槽」、そしてユニットバス自体が保温されている「」など、機能はほとんど備わっているので、安心して自分の家のサイズと水栓のタイプで選べる!

この1216は小さいサイズと言っても、一番普及してるサイズです!大体在来工法の小さい家は、このサイズかな!でも使いやすく考えられているよ!

サザナ1216のタイプS

これは同じタイプSでも水栓の台や浴槽の形状が異なるタイプ!浴槽がラウンドタイプで通常の外寸でも浴槽内が、広くなっているのが特徴!身長160cmの僕がギリギリ足がのばせるのが嬉しい!

浴槽の形が奥で少し削れていて、洗い場が広くなります!しかも「魔法瓶浴槽」なので水温が下がらずに暖かいまま入れるのがイイね!

サザナ1216のタイプW

これは上のタイプと同じサイズだけどグレードが高いタイプ!値段が違う!こっちの方が水栓がかっこよくって、洗面器を置く台があるのが使いやすいかな。

台が人工大理石なのもポイント!

浴槽もラウンドタイプ、クレードルタイプのどちらにすることもOKです。水栓がタッチ式なのと水量と温度を決めてタッチ一つで水を出せるのがいいね!

水栓と一体化した台が有るのがちょとした物を置くのに便利そう!シャンプーとかリンスとかね!

個人的にはタイプWがいいんだけど値段が60万円も高いののがね!かなり悩んでます….

その他のオプションとか!

浴槽に付ける水栓とかもかなりの種類が揃ってます!

シャワーヘッドもいろいろ有るね!

タオル掛けとかも!

かがみとかも!これはといれのかな?

浴槽の壁も沢山展示!

ショールームで見て選んだ浴槽の色や壁のパターン、床のパターンを組み合わせ模型で確認が出来る!

こんな感じ!この壁パターンが良いんだけど全面にすると初期セットじゃ無くなるので+6万円アップ!更に高くなる!

模型と同じ浴槽だとこんな感じ!イメージしやすくて良いよ!

シャワーヘッド「エアインシャワー」

このシャワーヘッドは空気を含んで水を柔らかくして、さらに節水になるやつ!コレにした!

左側が選んだインシャワーで左側が従来のシャワーヘッド!水量が全然違うでしょ!

再度見積もりを出して貰う!120万円!

カタログではわからないのでショールームで実物を見ると変わります!まー大体グレードの高いやつにしたくなるんだけどね!

高い120万円!いろいろ気に入った壁とかオプションとか付けていったら120万円オーバーになってしまった!

この価格にさらに施工費が乗ってきて値段が上がります….

実際には、TOTOの価格は大体リフォーム業者の見積もりでは約50%OFFになります!たぶん…..

なので、メーカーの価格と同じぐらいの価格になります!

TOTOショールーム

TOTOショールームでユニットバスを検討のまとめ!

簡単に言うとユニットバスって高いな!でも1日のストレスを取ってリラックスして1日を終えたい!そんな事考えると安いのかな!?

我が家は在来工法の戸建て!しかも25年末前に

建てたタイル貼りのお風呂なのでメチャメチャ寒い!もう歳なので部屋とお風呂の温度差が無いようにしたい。

それとバリアフリー対策もしたいしね!

ちょっと頑張ってリフォームしちゃおうかな!

→リフォームの記事はこちらから!見違えるようなお風呂になりました!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする