ゲームマーケット2017春のブースの小物作成!

スポンサーリンク

 ゲームマーケット2017春に向けてのブースの小物作りを開始!

前回は3人別々のゲームを作った事もあり、ブースの小物を作るまでの余裕が無く、あまり目立たせる事ができなかったので、今回は少し大きめのポップを作る事にした。

スポンサーリンク

A3サイズのポップの制作!

データはIllustratorで制作してコンビニのカラーコピー機でプリントアウトをした!プリントした紙を5mmnの厚紙に貼り付けて自立するように裏側に足をけた。(貼り付けるときにボンドとかだと乾くと反ってくるので「ニカワ」で貼り付けると反りがなくっていいですよ)

10TORI 20170917 IMG 8705

本当は、他のサークルの人がやっているA1サイズのポスターをブースの裏に設置するのが一番効果てきなんだけど、そのサイズのデータを家のMacでは作れない問題があって、A3サイズの立て看板にする事にした。

 陳列棚をAmazonで購入!

結構これは効果的かと思う。平積みだとパッケージが正面にみえなくなるが、陳列棚だと通行中のお客様の目線と平行になるのでアピールがつよくなると思う。これオインクゲームスのブースで以前みて、自分のブースの時は絶対にやろうと思っていたやつなんだ。

10TORI 20170917 IMG 8650

これダンボールで組み立て式になっているので、使わない時は分解してコンパクトになるのでオススメ!色も白なので商品を邪魔をしないので凄くいいです。

お急ぎ便 代引対応 ひな壇ディスプレイ(小)グロスコートホワイト 幅360㎜タイプ 陳列什器 販売促進 (棚3段)

値段と簡単なゲーム紹介用のポップ

後は値段の表示する小さいポップ!値段が見えていた方が買いやすいので、これは絶対に作った方がいいです。

あと簡単なゲーム内容として、何人用で何分ぐらいのゲームか、そしてプレイが可能な年齢などもポップで用意しておいたほうがいいですよ!

 実際にゲームマーケットで陳列したらこんな感じになりました!

思った通りの良さげな感じに陳列ができた!各段に2個入れたけど1個にして斜めに傾けたほうが表示面積が大きくなってよりアピールがつよまったかも!

ピンク色も合わさってかなりのアピールができているのではないかと思っています。

10TORI 20170917 IMG 8933

 

 

こんな感じで2017年のゲームマーケット2017春の小物は一応完成!

今回は、試遊スペースと販売スペースが一致したA5(場所のことね)なので、こんな感じでいってみようとおもいます。次回は、A1サイズのポスターを作ってよりアピールができるようにしてみたいと思います。


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする