ゲムマ直前までボードゲームの取り扱い説明書を印刷をしてくれる会社のリスト!

スポンサーリンク

ボードゲーム作りの最後の難問である「取り扱い説明書(マニュアル)」の制作は、私はいつもゲームマーケットの1週間前に入稿しちゃいます!!

カードやボードと合わせて入稿(3ヶ月前)すると、絶対にゲムマ直前で誤字脱字を見つけたり、ルールの問題点を見つけたりして直したくなってしまいます・・・なので私はギリギリに印刷が可能な印刷屋さんに印刷をお願いするようにしています!

ボドゲの取扱説明書を直前に依頼できる印刷会社

ボードゲーム制作専門の印刷屋だとゲームマーケット直前は完全に新規の入稿を受け付けてないし、もし受け付けていてもゲームマーケット後の納品になってしまいます。

そんな中、ボードゲーム専門じゃない印刷屋を狙うのがおすすめです!今回はギリギリまで「取り扱い説明書(マニュアル)」の制作を行える印刷屋さんをリストアップしました!

(しかも200枚で3千円〜とかでかなりお安いので、さらにおすすめ!)


スポンサーリンク

アルプスPPP

僕がよくボードゲームのマニュアルの印刷を以来する印刷会社。

初回登録で1,000円ぐらい確かポイントが付いたと思います!また支払いをするたびにポイントが付くので、次回の印刷の支払いで使える。

印刷の状況を自分のマイ・ページで確認ができる。

https://alps-pps.co.jp/


プリントビズ

https://printbiz.jp/


プリントパック

私がいつもお世話になている印刷会社の一つ!ちょっとサイトがゴチャっとしているけど、価格が安いので

価格も安いし品質も良いので言うこと無しです!

https://www.printpac.co.jp/


Vistaprint

チラシの他に名刺・ハガキ、ポスター、オリジナルウェアなど多彩な商品を取り扱っている印刷会社。

http://www.vistaprint.jp/?no_redirect=1&xnav=logo


Suprint

東京23区(10:00入稿)なら最短当日納品も行けるようです!これならゲームマーケット直前まで取り扱い説明書(マニュアル)の手直しが可能かも!

ただし、他社よりか印刷代はちょっと高いかな・・・

http://www.suprint.jp/product/list/


ラクスル

ラクスルのチラシ・フライヤー印刷は新聞折込やポスティング広告用のチラシ印刷・イベントでのフライヤー印刷・特売のビラ作成など、さまざまなデザインでの印刷にご利用いただけます。最短で翌日の印刷&出荷から対応可能です。

http://raksul.com/


東京カラー印刷

http://www.tcpc.co.jp/price_tables/index/%E3%83%81%E3%83%A9%E3%82%B7%E3%83%95%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%A4%E3%83%BC


パプリ

http://spc.askul.co.jp/print/flyer


MAIL BOXES RTX2

http://www.mbe.co.jp/


キングプリンターズ

http://kingprinters.com/


冊子印刷のオリンピア

http://www.sasshi-insatsu.com/



ボードゲームの取り扱い説明書(マニュアル)に付いて

とりあえず、いくつか気になる取り扱い説明書のリンク集を作って見ました。ここに記載していない印刷会社でも印刷が可能な会社もあります!

基本、B5とかA4のチラシが印刷できれば、ペラ1枚の取り扱い説明書ならできるはず!小冊子も同じように印刷ができる印刷会社も多いのでチェックしてみてください!

そしておススメの印刷会社がありましたら教えてくださいね!

ボードゲーム自体の印刷はこちらのリストをご参考に!

下記には代表的なボードゲームの印刷会社いくつか載せておきます。この他にもカードやゲーム盤と一緒に制作依頼ができる印刷会社もあリマス。

ボードゲーム、カードゲームの印刷・製造をしてくれる会社のリスト!
ボードゲームの印刷会社を備忘録的に調べてみた! 最近は日本でもボードゲームが認知されてきて、マニアな物から一般の遊びへと広まってきましたね。それに合わせてボードゲームを印刷する印刷会社も増えてき...

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする