トマトマト | めくって、めくって、マトトマトマトト・マト・・・トマト・・・と言えるかな?!脳トレ的な面白さがある!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

トマトマト

トマトマト
ゲームデザイナー:加藤大晴
メーカー:オインクゲームズ
人数:3~6人
プレイ時間:20分
対象年齢:6歳以上

今日は、コロコロ堂で開催された「♭ふらっと会」に参加して、ボードゲームをプレイしてきました!プレイしたゲームの一つ「トマトマ」

これツイッターなどで流れていて気になっていたんですが、プレイできてラッキー!

これメチャルールが簡単で、しかも面白い!オインクゲームの新作!

カードの種類が似た言葉「トマト」「マ(魔)」「ト(扉)」「マト(的)」があり、これをサイコロを振って出た目の数分めくっていきます。・・・そしてカードを繋げていくのですが、これが厄介で!

つなげていって、、、、
「マ」「マ」「ト」「マト」「マ」「ト」「トマト」「マト」「マト」「ト」・・・となる!

これを一人づつ、ちゃんと言えないとダメ!

舌を噛みそうだし、頭が回ってなかったり、ちゃんと言えない!

言えないと他のプレイヤーのカード獲得ターンになって、場に出ているカードを1枚獲得できる!

最終的に獲得したカードを上手く組み合わせて「トマト」ができたら1ポイント獲得!!

「ト」と「マト」の2枚を組み合わせると「トマト」になって、これでも1ポイント!

こんなかんじで、言い間違いを上手く遊びに置き換えている面白いゲームです。

トマトマトをプレイしてみて

最近のオインクゲームズの新作の中で、個人的にHIT!面白いかったです!

自然と、ワイガヤで遊べるので、ボードゲーム会の最初の1つにちょうどよいかも!いきなり重いゲームを「ウーム・・・」とうなりながら初顔合わせの人がやるよりも、こんな切っ掛けを作れるゲームを最初にるとよいかも!ウォーミングアップアップですね!

あと小さい子供にも直ぐルールを覚えられるので、絶対に盛り上がることと間違いなし!


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする