ゾンビキッズ | ゲームをプレイするたびキャラがパワーアップするレガシー風協力キッズゲーム!

スポンサーリンク

すごろくやから発売された『ゾンビキッズ』をプレイ!

このゲーム、ちょっと変わっていて、プレイを重ねる事でゲームのルールが変わってくるレガシー風の要素があります。

イメージとしてはテレビゲームで経験値を獲得するとプレイヤーキャラが成長して新しいスキルを獲得していく感じに近いです!

タイトル:ゾンビキッズ
ゲームデザイナー: Annick Lobet (アニック・ロベ)
メーカー:Le Scorpion Masqué (スコーピオンマスク, カナダ)
人数:7才~大人
プレイ時間:15分~

スポンサーリンク

ゾンビキッズの概要

プレイヤーは学校に押し寄せてきたゾンビを撃退する小学生になって遊びます!

ゲーム時間は1ゲームが15分程度と短くサクサクと進みます!

4人のヒーロー(キャラクター)を1人選んでゲームを開始。ゲーム開始時はキャラクターの能力はどれも同じだけどゲームを進めていく事で、個々の能力がオープンされて戦い方が変わってきます!これがゾンビキッズの最大の魅力のポイント!

自分のターンでやれる事!

①サイコロを振って出た目の色の教室にゾンビが出現
②自分のヒーローコマを移動させてゾンビを退治する

と、やる事はこの二つだけなので簡単です。

ゲームの目的はゾンビを退治しながら、4箇所ある校門を全て「封印」すること!封印には2人が同じ場所にいれば封印ができる!

ヒーローは自分のターンで1教室分しか移動できません。ゾンビがいる部屋に入ると2体のゾンビを一気に倒す事ができる!

ゾンビが3体教室に入ると、そこはヒーローが侵入できなくなる・・・

でも、体のゾンビが一つの教室に出現しちゃうと、その場所にはヒーロー(プレイヤー)は侵入することができなくなります。中央の赤い教室がゾンビ3体で侵入できなくなると校庭を通ってしか別の教室にしか移動できなくなるので手間取る・・・その間にゾンビがドンドン増えてくるので、赤い教室は死守したほうがいい。

プレヤーはゾンビが3体にならないように協力しながらゾンビを退治していきます!ここがワイワイ相談できて楽しいポイントかな!

ゲームオーバー

ゲームは、横にストックすれているゾンビが亡くなって、ゾンビが出現した時にマップに配置する事ができない場合、ゲームオーバーになってしまいます。

ヒーロー(プレイヤー)が途中で死亡したりして、ゲームから離脱する事ありません(これいいよね!一人だけ見ているって、つまらないからね)

ヒーローの成長!

何度かプレイを重ねていると、ヒーローを成長させる事ができます。

箱(パッケージ)に入っている「謎のナンバー」が描かれている封筒があり。一定回数プレイし実績を獲得すると封筒を開封する事ができるようになっています。

どんなヒーローパワーがあるかっていうと!

例えば、1体のゾンビを選んで隣あった教室に移動させる事ができたり。二つ分の教室を移動する事ができたりと・・・ かなり強い能力を獲得する事ができます。でもその反面、ゾンビを出現させるサイコロを2回降らないとならないので・・・ゾンビが湧いてくるスピードが上がってくる。

さらにゾンビもパワーアップしてきて、登場した時に隣のゾンビを呼び寄せたり、弾き出したり、そして教室の色と一致しているゾンビは倒せなくなるなどの・・・ゾンビのパワーアップが結構効いてきて、考える要素が増えてくる!

ゾンビキッズをプレイしてみて

ゲームは非常にシンプルでサクサク進む事ができる。ルールも少ないので小さい子供でもあそべちゃいます!

最初ゲームの基本ルールを聞いた時は、シンプル過ぎてかなり心配したんだけど、ゲームを進めて封筒をオープンしていくことでヒーローやゾンビがパワーアップしていって結構やりごたえがでてきた。

今回は、時間が無かったのでちょっと早いスピードで封筒をオープンしていった。いきなりフールが増えたので追加ルールの把握についていけなかったけど、順番にゲームを進めていくことで1回で追加されるルールはそれほど多くないので大丈夫かな。

ゲームシステム自体はそれほど深みはないけど、小さい子供と遊ぶには良いゲームかな!テレビゲームのように遊んだ回数でキャラクターが成長していくのも、次回のプレイをしたくなってくるので子供には受けそう!

協力ゲームで一人だけ死亡してゲームから離脱もないので、初めての協力ゲームを子供に進めるにもちょうどいいゲームですね!

ちょっと余談

ちょっと思ったのは、ボードゲームのルールって、淡々と各要素が書かれていてメチャメチャ理解しにくい。個々のルールが「点」と「点」で書かれているため、面として全体を理解しにくいよね。

常々テレビゲームのチュートリアルのように順番に機能(ルール)がオープンしていくと良いんじゃないかな?!と、思っていたけどゾンビキッズがそんな感じかな。


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする