Voodoo(Tower Run)の タワーランがスゴイ!

スポンサーリンク

Voodooのタワーラン(Tower Run)というハイパーカジュアルゲームが、いろいろとスゴイな!

スポンサーリンク

評価:5/10

ゲームは、女の子が走っていって、ジャンプポイントでジャンプして肩車する!

しかも20人ぐらいの肩車。肩車が高いほど、ゴールした時に到達することができて、ボーナスが得られるというゲーム!

なにいっているか分かんないとおもうけど、そういうゲームなんだよね!

ゲームとしては、一本道を進んで行って、道に記されたジャンプポイントでタッチしてジャンプするだけ!ジャストタイミングではジャンプすることができると肩車?した人の上に乗って、より高くなることができる!

高くなるとゴールした時のボーナスエリアに入ることができる。これが結構難しくって、ステージによって異なりるけど20人近く肩車できていないとボーナスエリアに入ることができない!結構タイミングがシビア!

うまくタイミングを合わせてジャンプできると、ありえない感じで方に乗っていく・・・・中国雑技団でもこれは無理だろって!

コインの使い道が全くない!

ゲームは、見た目はかわっているけど、ゲームとしてはシンプルなタイミングゲームなんだけど・・・ステージ中に集めた「コインの使い道がない」ってのがすごい!

コインの使い道がまったくない!ステージの途中で手に入るコインの使い道がゲーム中にない!まったくない!なにこれ!?

普通ゲームとしては集めたコインでスキンを購入したり、能力をアップしたりできるんだけど、タワーランでは無いんだよね・・・まじか!っておもって、なんどもゲームの中を見返したけど無いんだよね。

App Storeのユーザーコメントにも同じようにコインの使い道がないことを書いている人がいて・・・・やっぱり使い道がない!

成長要素がなくっても、LTV的に意味が無かったから!?

ハイパーカジュアル界の王者Voodooが実装するのを忘れてリリースしたのかと思ったけど、おそらくゲーム的にコインの使い道がない状態でも収益(LTV)的に問題がないと考えたらから実装をスルーしたんじゃないかな!

コインがあるとユーザーは手に入れたくなるし、ステージで遊ぶこと自体が楽しければコインの使い道って有ろうが無かろうが関係なってことなのかもしれない。

ハイパーカジュアルを遊ぶ寿命は意外と短く、集中して遊んでも1週間も続かないでしょう。その中で十分ユーザーが楽しく遊んでもらって、LTVが達成していればOKってことなんだと思う!

1ユーザーが稼ぐLTVが十分な場合、インゲームが基本面白ければそれほど成長要素って重要ではないと考えたんじゃないかな!

とにかく、ハイパーカジュアルとしても、より新しいゲーム性が出てきているのは面白いね!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする